icon

Meditation Yoga

「ビジネス」に活かす「生活」に活かす
「教育」に活かす 活かす瞑想を

近年、瞑想のメカニズムが科学的に解明されてきたお陰で、世界的に瞑想に対する注目度が急上昇してきており、ビジネスの世界でもその効果への期待が高まっています。スティーブ・ジョブズやビル・ゲイツ、ソニー創業者の井深大氏といった著名なビジネスリーダーも、瞑想の実践者として知られています。また、米Google、ゴールドマンサックス、Yahoo!、Intel、P&Gなどの有名企業が、研修プログラムとして瞑想を導入しています。正にビジネスに活かすを実践しています。また、教育への活用においては、オハイオ州立大学教授の研究結果で、学生のストレスを取り除くだけでなく、学習意欲を伸ばすことで成績が向上し、いじめなどの教育問題が解消されるという結果が出ています。そして特に米国では既に学校教育にヨガ、およびヨガ瞑想を取り入れるのは当たり前になってきています。

icon
SOPHISTICATED YOGA CONCEPTS

心身の爽快感を生むために、以下の能力を集中的に伸ばします

  • 判断力UP
  • 直観力UP
  • セルフコントロールUP
  • ヒーリング効果
arrow
  • リーダーシップ発揮
  • マネージメント強化
arrow
  • 安定経営
  • 攻める経営
  • メンタル強化
  • 疲労回復
  • 集中力UP
  • ヒーリング効果
  • リラックス効果
arrow
  • リラクゼーション効果
  • 精神安定
arrow
  • 生活力アップ
  • 安定した生活
  • 脳の活性化
  • 精神成長・安定
  • メンタル強化
  • 身体能力UP
  • 柔軟性UP
  • 免疫力UP
  • 集中力UP
  • 判断力UP
arrow
  • 学力向上(成績UP)
  • 自己の確立
  • 受験競争力強化
  • いじめなど教育問題解消
arrow
  • 充実した学生生活
  • 安定した教育環境

活かす瞑想!

POINT 01

なぜ瞑想なの?

人間は、本来持っている脳の機能の約25%しか使っていないといわれていますが、残りの75%の部分を瞑想によって活性化できることが最近の研究によって明らかになってきました。25%の部分がオンになっているときは、75%の活動は抑制されてしまいます。ヨガでは雑念を取り払ってスイッチをオフにしてスムーズに瞑想へ向かうために、まずバランスを取ったり少しチャレンジングなポーズを行います。そのときは一時的に交感神経が優位に働きますが、そのあとには必ずお休みのポーズを入れて副交感神経を優位にもっていきます。つまり、流れのなかでオンとオフがあるのです。また、深い呼吸を行うことで、スイッチを自分でオフにしようとする訓練も自然に行っています。 瞑想をすると深い呼吸を伴うので、脳に十分な酸素が供給されます。一方、呼吸が浅いと脳に十分な酸素が行き渡らずに軽い緊張状態となります。他の箇所よりも10倍近い酸素量を活発な活動のために必要とする脳にとって、瞑想の深い呼吸が作用し続けることは、普段活性化されていない75%の脳を活性化させる作用として働きます。また、例えば肉体的には心拍数や血圧が下がるので高血圧や心臓病に良いとされています。更に、免疫システムを刺激するので慢性痛や喘息に効果を発揮、延いては病気になりにくくなります。心の面では精神的なパワーが強くなり、不安や恐れなどをあまり感じなくなります。またストレスが軽減され結果として不眠症やうつ病、なんらかの依存症に効果が期待できます。

POINT 02

極上のリラクゼーション

ひとつひとつのポーズを丁寧に時間をかけて深めていくヒーリング効果の高いヨガです。ストレスフルな現代に少しお疲れ気味のあなたへ癒しの時間をお届けします。メディテーションは直観力アップや集中力アップ、セルフコントロール力アップが最も得意とするところです。自分を見失いがちな時、静寂なヨガを堪能してください。

POINT 03

ヨガ流
ストレスマネジメント

ストレスを恐れることはなく、いかにうまく付き合うかをヨガで学ぶことができます。一見無関係と思われる姿勢癖や思考癖を知ることにより、ボディコントロール&メンタルコントロール能力がより一層冴え渡り、ストレスに柔軟に対応できるスキルを身に着けることができるのです。

TEL: 0742-93-5777
(お電話受付時間: 9:00〜22:00)
(メール受付: 24時間受付)
【 対象エリア: 関西(大阪府 兵庫県 京都府 奈良県)】
Copyright (C) 2016-2019 SaptaRaga